Warning: Declaration of description_walker::start_el(&$output, $item, $depth, $args) should be compatible with Walker_Nav_Menu::start_el(&$output, $item, $depth = 0, $args = Array, $id = 0) in /home/investure/nichiiro.net/public_html/wp-content/themes/web/inc/scr/custom_menu.php on line 0
学生のイタリア旅行!5つの目的別で見る厳選おすすめスポット! | にちいろ

学生のイタリア旅行!5つの目的別で見る厳選おすすめスポット!

学生のイタリア旅行!5つの目的別で見る厳選おすすめスポット!

学生時代の思い出としてイタリアへ旅行に行くのであれば、一体どこの都市を訪問するかは非常に迷うところだと思います。イタリアは都市ごとに個性があり、その地域ごとによって食べ物や方言も異なります。

訪問先が決められないときは、まず最初にイタリアへ行く目的を重視してみましょう。例えば歴史や美術などを勉強したいと言うのであれば、ローマやフィレンツェなどのアートに溢れた街が良いでしょう。

グルメや自然、ショッピングなどを楽しみたいのであれば、目的の場所を決めてから少しずつそれに合わせて絞っていくのが良いと思います。

素敵なイタリア旅行になるように、ここではおすすめのスポットを5つの目的別に分けてご紹介しています。

スポンサードリンク

1. 歴史や美術で教養を深めたい!

イタリアはローマ帝国やルネッサンスなど、非常に濃い歴史が今日でも息づいています。イタリア中にはおびただしいほどの遺跡があちこちに残っており、世界遺産の登録モニュメントも世界一を誇っています。

とは言えども、日本人のハードな旅行日程ではすべての歴史物を見学することはほぼ不可能です。そこで、これだけは見逃せないおすすめのスポットを簡潔にリストアップしてみました。

ローマ歴史地区

  • フォロ・ロマーノ
  • コロッセオ
  • パンテオン

バチカン市国

  • バチカン美術館
  • サン・ピエトロ聖堂

フィレンツェ歴史地区

  • ドゥオモ
  • ジョットの鐘楼
  • サン・ジョバンニ洗礼堂
  • ベッキオ宮
  • ウッフィツィ美術館
  • ポンテベッキオ

ヴェネツィア本島

  • ドゥカーレ宮
  • サンマルコ寺院
  • アカデミア美術館

2. 一級のイタリアングルメを満喫したい!

食通の国イタリアはピザやパスタ、ワインなど、そのクオリティでは他国に一歩も引けをとりません。輸入品でもイタリアの食品を食べることができますが、できればやっぱり地元で本格的なグルメを味わいたいものです。

基本的にピザを始めとしたイタリア自慢の料理というのはどこの都市でも食べることができます。ただ、ピザやエスプレッソ誕生の地である本場のナポリでいただくと「美味しい」の感想はほぼ確実だと思います。

パルメザンチーズや生ハム、サラミなどが生産されているエミリア=ロマーニャ州は食のベストな地域としてヨーロッパでも絶賛されています。「ラザニア」や「スパゲッティミートソース」「カッペレッティ」などの料理がきっとあなたを魅了すると思います。

そしてマルサラ酒が効いた本格的なティラミスや、大盛りのジェラートは食後のデザートに是非オーダーしたいものです。シチリアではリコッタチーズをふんだんに詰め込んだ「カンノーロ」「カッサータ」「マルトラーナ」などのアーモンド入りお菓子が大人気です。

「キャンティ」や「バローロ」などのワインの種類も豊富にあり、どこででも試すことができます。ワイン通の人は世界遺産でもあるトスカーナの丘稜地帯、ヴァル・ドルチャでワインセラーからキャンティワインを試飲することもできます。

3. イタリアの自然を楽しみたい!

美しい自然に恵まれたイタリアは、北部のアルプス山脈から南のシチリア島まで、まるで絵に描いたような景色に囲まれています。それらの光景は世界遺産に登録されている場所もあり、このスポットを訪問するだけでもイタリアに行く価値は十分にあると言えるでしょう。

そんなイタリアの美しい自然のパノラマをみてリラックスしたいのであれば、オススメの場所は以下の通りです!

  • ドロミーティ山岳地(トレンティーノ・アルト・アディジェ州)
  • 湖水地方(ロンバルディア州、ピエモンテ州)コモ湖は特にオススメ!
  • ヴァル・ドルチャ(トスカーナ州)なだらかな丘の景色は感動モノ
  • チンクエ・テッレ(リグーリア州)ブドウやオリーブの段々畑が印象的
  • ポルトフィーノ(リグーリア州)富豪の別荘が立ち並ぶ小さな港町
  • カプリ島(カンパーニア州)ブーゲンビレアの花が白亜の家を飾る高級リゾート地
  • タオルミーナ(シチリア島)青い海が輝くシチリアきってのリゾート地

4. 落ち着いた小都市を訪れたい!

ミラノやローマもいいけど、あまり知られていない魅力ある小都市もまだまだイタリアには沢山あります。そんな魅力的な街を散策したいと思う人は是非こちらの都市をお勧めします。

  • ラヴェンナ(エミリア=ロマーニャ州)かつて西ローマ帝国の首都だったラヴェンナには、その当時に建築された黄金のモザイクのモニュメントであふれています
  • ピサの斜塔(トスカーナ州)傾いた斜塔はピサのシンボル
  • シエナ(トスカーナ州)美しい広場で開催されるパリオで有名
  • ソレント(カンパーニア州)「帰れソレント」が歌いたくなります
  • アマルフィ海岸(カンパーニア州)ティレニア海の絶景をバックにドライブしよう

5. 大人気のブランドをゲットしたい!アウトレットへ行こう!

憧れのイタリアンブランドを手に入れたいと思う人にオススメのスポットはたくさんあります。新製品にこだわらず、できるだけ低価格で抑えたいのであれば1月や7月のバーゲンシーズンに旅行のプランを立てましょう。

また郊外には大型のアウトレットが各地に点在しており、夢のブランドも70%オフでゲットできることもあります。車のない旅行者に便利な歓迎プルマンサービスも運行されているので、アウトレットにも気軽に訪問することができるでしょう。

一度は訪れたい人気のアウトレット

  • Serravalle Designer Outlet〜セッラヴァッレ・デザイナーアウトレット〜(ピエモンテ州)
  • Fashion Outlet〜ファッション・アウトレット(ロンバルディア州)
  • Barberino Designer Outlet〜バルベリーノ・デザイナー・アウトレット(トスカーナ州)
  • The Mall〜ザ・モール〜(トスカーナ州)
  • Castel Romano Designer Outlet〜カステル・ロマーノ・デザイナー・アウトレット(ラツィオ州)
まとめ

イタリアは大きな国ではありませんが、興味深い観光スポットが数多くあります。綿密なプランをしっかり立て、効率の良い旅行プランができると良いですね。

一つのスポットにこだわらず、満べんなくイタリア旅行の感想を語ることができれば「多くの体験ができた学生旅行だった」ときっと帰ってからも自慢げに語ることができるでしょう。